ハンドメイドの仕事に出会ってから人生が急上昇

ハンドメイドの仕事に出会ってから人生が急上昇

22歳で新卒で働き出した会社は自分が働きたい会社ではありませんでした。ただそこにたどり着くことが出来ればかなり成功者としてのマインドが得られる業界にいたことは満足いくことですね。

 

 

 

そして私は新卒で働く事にはなんら不満を得ていません。今までの非常識が常識になって、戦うところへ勝負をできる知恵と資金が付いたことも大きな要因なのかもしれませんね。

 

 

新卒で3ヶ月、半年で辞めたくなるならこちらがおすすめです。

 

【仕事辞めたい新卒】について

 

 

 

運命的な仕事に出会う為にはどうすればいいのだろうか?自分なりに沢山物事を考えてみたのですが、簡単に答えは出ません。

 

 

飲食店、コールセンター、投資家、FXで稼ぐ人もいれば、夜の世界で勝負をする人もいる。
なんでも継続して極めればマネーラインを超えることが出来る。

 

 

私が大好きなテレビドラマにマネーの虎があるのですが、あれはまさにビジネスとは?という本質を理解する為の入門書としては最高のテレビ番組だと思っています。

 

 

マネーの虎

 

 

特に私が印象的だったのは上手にプレゼンをするのではなく、魂で語れば誰かが振り向く番組であったこと。逆に言うとどれだけビジネスモデルが優れていても人で判断をする社長さんが非常に多い。
パスタ屋の方は二人の虎に無理だと言われていましたが、今では大成功。最初に言っていたように素敵なパスタ屋さんが今でも継続しているみたいです。

 

 

儲けるだけじゃなくて、お客様に感動を与えるようなビジネス。

 

 

職場で求めることは何ですか?給料、やりがい、人間関係。語り出せば沢山の意見や弊害もあります。コミュニケーションを取る事が大人になって、どれだけ大切な事なのかを身を持って理解しました。
仕事をする上で一人で簡潔することは100%ありません。ネットでもリアルでも必ず人と繋がっているのです。表面的には繋がっているように見えなくても。

 

 

だからこそ人間力が試されていたんだろうなと今になって納得。マネーの虎好きやったなー。いまじゃー成り立たない昭和の贈り物。

 

ずばり編み物です。編み物でいろいろなものを作ってきました。はまった理由ははっきりと覚えていないのですが、子供の頃から何か自分で物を作ったりすることが大好きで、よく学生の頃から洋服のリメイクなどをして楽しんでいました。

 

 

ハンドメイドの良さは何と言ってもオリジナリティーだと思います。世界に一つしかない作品を作れるのはとても魅力的だと思います。そして、ある時編み物にたどり着きました。編み物は季節が限定してしまいますが、ほかのハンドメイド制作と違って、使かう器具がかぎ棒のみととてもお手軽なのです。ミシンや針や糸はいりません。毛糸とかぎ棒だけあればどこでも始めることができるのも魅力的だったのかもしれません。私はかぎ棒で編む方法しか
できませんので、本当にお手軽なのです。毛糸でいろいろなものを作っています。一番お気に入りなのはバックインバックです。毛糸ですとバックに入れた時に形が自由自在に変わりますし、なんせ軽いのがとても嬉しいです。

 

 

 

配色もいろいろ凝ったり、ボーダーにしてみたり、編み方を変えて柄をつけてみたりといろいろチェレンジしてオリジナル バックインバックを作っています。

 

 

友達にプレゼントしたり、中には毛糸を買ってきて作ってくれと頼まれたりすることもあります。制作時間もそれほどかかりませんので、何も苦ではありません。むしろ趣味を生かせてとても楽しく制作しています。もちろんバックインバックの他にもいろいろ作っています。ポーチや大きなショルダーバックなど、実用性のあるものを制作するのが好きです。鍋置きのような家の中で個人的に使うものよりも、人前で持って使うものの方が制作意欲も燃えます。
どこにも売っていないものを作って持つのはとても嬉しいです。今後はもっともっと難しいものや意外な物を作って行きたいなと考えています。毛糸はクッション性もありますので、パソコンやカメラなどのデリケートな機器をカバーするにも最適だと思い、パソコンケースを計画中です。

 

 

 

愛人生活NAVI@イケてる愛人を見つける方法とは!?

 

 

 

このサイトを見つけてから私の中でイケてる愛人を作りたいと思うようになりました。

 

 

それこそ愛人ってどこか30代以上で50歳ぐらいかなと思うんですが、結構若い人でも彼氏、彼女っていう感覚ではなくて楽しめるのもいいんじゃないかな?
人生をカスタマイズするってことで言うと愛人の中では楽しいかなと。